お知らせ/イベント

2017年10月17日 (火)

紫微斗数基礎講座 at 名古屋(11/19)

ふたつ前のエントリーでは9月の名古屋講座の案内をいたしました。そちらには受講生の方々がコメントをつけてくださっています。ありがとうございます。ということで好評を博したと前向きに受け止め(笑)、'Forttuna Moon'さんの名古屋での講座を継続します。

今回は前回の基礎講座を理解いただいた方を対象にしていますが、前回の名古屋での講義を受けていなくても、紫微斗数の基礎を勉強されている方は受講可能(大歓迎)です。興味を持たれた方は、どしどしお申し込みください。

今回はあまり巷の本には書かれていない内容を講義します。ひとつは講師独自の「椎羅式運命数値」の基本を講義します。もうひとつは14主星以外の22の副星に焦点を当て、紫微斗数のコツみたいな話を講義します。

午前の部(10:00〜13:00)「椎羅式運命数値の基礎」
詳しい内容とお申し込みについては、こちらをご覧ください。

午後の部(14:00〜17:00)「14主星以外の副星の詳細解説」

詳しい内容とお申し込みについては、こちらをご覧ください。

午前午後、連続して受講いただくのが理想ですが、午前だけ、午後だけの受講も可能とします。お申し込みをお待ちしております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

「占術夜話」2017夏号 鴨書店にて取扱開始

仲間と一緒に作ってる同人誌「占術夜話」。先月の夏コミで頒布したのですが、今回も東京十条にある鴨書店様で取り扱っていただけることになりました。

鴨書店様のHPはこちら

興味あるけどコミケには行けなかったよー、という方。もしよろしければ、鴨書店様でお買い求めください。通信販売もやっておられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

紫微斗数基礎講座 at 名古屋(9/30)

2つ前のエントリーでご案内したように、6月に名古屋で紫微斗数紹介講座を開催しました。おかげさまで受講生の方からは好評を頂戴したようです。ということで、調子に乗って'Fortuna Moon'さんの名古屋での紫微斗数講座を継続することにいたしました。

今回は基礎講座です。9月30日(土)、午前午後の連続講義です。

午前の部(10:00〜13:00)
まったくの初心者を対象に、紫微斗数命盤を作成するワークを行いながら、旧暦の見方、東洋占の基礎である十干十二支、紫微斗数命盤の構造などを理解します。まずは自分の命盤を作ってみましょう。詳しい内容とお申し込みについては、こちらをご覧ください。

午後の部(14:00〜17:00)
午前の部で作成した受講生各人の命盤を見ながら、命盤解読の基礎を講義します。「14主星」と言われる主要な星を中心に、その他の星の見方も学び、またいつごろどんなことが起きるのかという運勢の見方についても、その基本を学びます。詳しい内容とお申し込みについては、こちらをご覧ください。

午前・午後、両方受講いただくのが望ましいのですが、片方だけの受講も可とします。なお、テキストとして、こちらのサイトで公開している「紫微斗数入門」を印刷したものを使います。印刷費として受講料とは別に1,000円徴収します。

ご興味のある方は、ぜひぜひ受講をご検討ください。

また、今回の講座の反応を見たうえで、今後名古屋でも紫微斗数のさまざまな技法の講義を行なっていくつもりです。どうぞご期待ください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

2017夏コミに出店します

今年も、仲間たちと作ったサークルでコミケに出店します。

東京ビッグサイト コミックマーケット92
3日目(8月13日) 東030b 「占い館みーしゃと椎羅」です。

毎期発行している同人誌「占術夜話」も2017年夏号を発行します。

2017s_p01_cm
今号も豪華執筆陣でお送りします。
 
僕は前号に続いて「紫微斗数全書の研究」と題して、紫微斗数全書の翻訳と解説を試みた一文を寄稿しています。今号では、目録と太微賦、形性賦、の翻訳と解説を行いました。前号にも詳しく書いたのですが、紅葉山文庫本を底本に中国本と比較しながら逐語訳しています。その作業を行うなかで、巷間流布している版には、かなりの誤植があるのではないか、ということに思い至りました。今さらながら、テキストクリティークの重要性を感じている次第です。今後もこの作業は継続して行っていきたいと思っています。
 
他にも「占術夜話」のバックナンバー(在庫がある分だけですが)」「紫微斗数タロット」「はじめてのかんたん紫微斗数」「奇門遁甲房中術」などの既刊書も当日頒布予定です。
ただ、今回もお盆の最中ということもあり、残念ながら当日僕は伺うことができません。すべて仲間の東京スタッフにお任せすることになります。よろしくお願いします。

コミックマーケット92の案内サイトはこちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

紫微斗数紹介講座 at 名古屋

このたび旧知の、わが国屈指の魔女であるヘイズ中村氏からご案内をいただき、Fortuna Moon様主催の講習会で講師を勤めさせていただくことになりました。6/10(土)、名古屋での講座です。詳細はこちらの案内ページをご覧ください。

今まで関西・東京・福岡で講義を行い、また今もその3ヶ所で研究会を開催していますが、名古屋で講義を行なうのは初めてです。今までご縁のなかった土地ですが、これを機会にご縁が広がれば嬉しい限りです。

内容は案内ページに詳しく書かれていますが、今回は全くはじめての人、紫微斗数ってなに?それっておいしいの?な方を対象に紫微斗数の魅力を紹介する超入門講座です。紫微斗数の基本は命宮主星です。命宮にある十四主星の性情を吟味するだけで、その人のひととなり、長所・短所、さらには幸運を引き寄せる人生態度まで導くことができます。もちろんこれだけで、いつごろどんなチャンスが巡ってくるのか、危険に会う恐れがあるのはいつか、配偶者や親兄弟・友人知人はどんな人か、といったような細かいことまではわかりませんが、その人本人の基本性格は十分に読み取ることができます。そのことを紹介したくて、教え子のひとりに命宮主星の解説書を書いてもらい、コミケなどで販売しています。今回はその書籍「はじめてのかんたん紫微斗数」をテキストとして使用します。

そのテキストを解説しながら、受講生それぞれの命宮主星を導き出すワークを行い、その作業を通じて紫微斗数の特性と魅力を紹介したいと思っています。

今回の講座の反応を見て、今後名古屋での本格的な基礎講座や応用講座も考えていきたいと思っています。名古屋近辺にお住まいでご興味のある方、よかったらお気軽にご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月23日 (金)

冬コミに出展します

2016

一昨年の冬コミ(コミックマーケット)から参加している僕たちのサークルですが、今年の冬コミにも出展します。

【2日目(金曜)西地区ね04b】12月30日です。
今回も「紫微斗数タロット」「はじめてのかんたん紫微斗数」「奇門遁甲房中術」などのグッズや冊子の他、同人誌「占術夜話」を販売いたします。

同人誌の詳細については、こちらのメンバーのサイト をご覧ください。私は今回は「紫微斗数全書の研究【1】」と題したコラムを書きました。紫微斗数の古典・原書である「紫微斗数全書」を、これからシリーズで翻訳と解説を書いていきたいと思っています。今回は【序論】ということで、テキストの考察と、中国本に記載されている羅洪先の序文を訳し、解説を試みました。


ただ、今回も諸事情で僕は当日は参加しません。当日は東京の仲間たちにすべておまかせしようと思っています。僕はいませんが、ご興味のある方(年末の慌ただしい時期ですが)どしどしおいでくださいませ(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

増刷出来!(紫微斗数実占ハンドブック)

拙著「紫微斗数実占ハンドブック」増刷が完了いたしました。しばらく品切れ状態となってしまい、わざわざ鴨書店様に足をお運びいただいた方々には大変ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありませんでした。一昨日の土曜日に鴨書店様に納入いたしましたので、またご都合のよろしいときに鴨書店様にお問い合わせくださいませ。(訪問される方は、事前に電話等で確認いただけると確実かと存じます。)また鴨書店様のHPにもご案内いただいております。

160913

さらに先般仲間たちと作って、夏コミで販売した同人誌「占術夜話平成28年夏期号」も、鴨書店様でお取り扱いいただけることになりました。ご興味のある方は、どうぞ鴨書店様までお問い合わせください。

 

160913

 
そして弟子3号ことmiesha嬢と一緒に作った紫微斗数の導入案内本「はじめてのかんたん紫微斗数」も、おかげさまで第二版初刷100部が完売したので、夏コミに向けてさらに100部増刷しました。この書籍も継続して鴨書店様で取り扱っていただいております。

160913_2
 
てなことで、鴨書店へごー!!
 
160913_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

「紫微斗数実占ハンドブック」売切御免!ただいま増刷中。

拙著「紫微斗数実占ハンドブック」ですが、おかげさまで初刷すべて完売となりました。まことにありがたいことです。そこで発売元の鴨書店さまとご相談のうえ、このたび増刷することといたしました。

鴨書店さまのHPにも目下「ただ今、増刷中!入荷までしばらくお待ち下さい。」とアナウンスいただいております。

ただいま印刷所に発注しております。早ければ来週には鴨書店さまの店頭にお届けできると思います。

印刷ができれば、またこちらのブログにて告知・ご案内させていただきます。

ご購入ご希望のみなさま、今しばしお待ちいただけますよう、よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

夏コミに参加します。

Photo_2
一昨年の冬コミ(コミックマーケット)から参加している僕たちのサークルですが、今年は夏コミもうかったので、8月の夏コミに参加します。

コミックマーケット90 8月14日(日) 東地区”ハ”ブロック24b
(コミケ自体は8/12〜8/14の3日間ですが、僕たちの展示は8/14(日)です。)

今回も、「紫微斗数タロット」「はじめてのかんたん紫微斗数」「奇門遁甲房中術」などのグッズや冊子の他、同人誌「占術夜話」を販売いたします。

同人誌の詳細については、こちらのメンバーのサイトをご覧ください。諸先生方からいただいた原稿を見ると、だんだん濃くなってきました。回を追うごとに濃くなっていきますね。

また、今回は旧友のヘイズ中村氏のブースと隣どうしだそうな。拙ブースはもとより、ヘイズ氏のブースもよろしくお願いします。

ただ、今回は諸事情で僕は当日は参加しません。当日は東京の仲間たちにすべておまかせしようと思っています。僕はいないのですが、ご興味のある方(暑い季節の真っ最中ですが)どしどしおいでくださいませ(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

椎羅宛の郵便物を発送くださった方へ(事務連絡)

すみません。どなたからなのかわからないので、事務連絡・問い合わせです。

先日(5/17ころ)私の自宅に「椎羅」の宛名で郵便物をご発送いただいた方がいらっしゃるのですが、その郵便物は宛先人不明で差出人に返送されたようなのです。

自宅の表札は本名でありまして「椎羅」の表札は上げていないのです(^^;;

郵便局とのやりとりの詳細は省略しますが、その郵便物は返送されてしまっていて、どちらのどなたからなのか、郵便局でもわからないとのこと。

もしお心当たりの方がおられたら、お手数ですが私の本名を宛名に再度発送いただけないでしょうか?また、もしも私の本名をご存知でない、あるいは失念された場合は、こちらにメールアドレスを記入のうえコメントください。そのアドレス宛に個別にメールさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)