« 「新春 占いマルシェ」で講義します | トップページ | 2016年筮(冬至の日に) »

2015年12月16日 (水)

今年も冬コミに出展します 【追記】当日私も居ます

今年も、東京の仲間たちとコミックマーケットに出展します。

コミックマーケットとは、知る人ぞ知る、日本のアニメ・漫画文化を支える一大祭典ですが、自主制作の漫画だけでなく、研究評論誌、手芸用品、写真集など、世界最大の創作物の展示即売会なのです。
 

■日時・場所

コミックマーケット89 2日目
2015年12月30日(水)
東京お台場のビッグサイト 東地区 ”ポ”ブロック 52a 「占い館 みーしゃと椎羅」
 

■サークル紹介

すっとんきょうなネーミングですが、その経緯についてはこちらをご覧ください。まあ飲んだ勢いで決まったという(笑)

メンバーは
北斗柄(松岡秀達)さん
田中俊平さん
私の東京での門下生のmiesha嬢
同じく門下生の双神瑠花嬢
そして私の5名です。

以下、出展物の紹介をします。


■はじめてのかんたん紫微斗数

Photo_2
著:miesha  監修:椎羅  A5 136P  100部持込予定  予価1500円

昨年出品した「みーしゃと椎羅の『カンタン』紫微斗数」のリニューアル第二版です。編集の高橋さんとイラストレーターのhiichanさんのご協力のもと、イラスト満載の可愛いブックレットに仕上がりました。なんか可愛すぎる(笑)でも、可愛くてわかりやすいブックレットですが、僕が責任をもって監修し、miesha嬢が全霊を混めて書きましたので、紫微斗数のツボはきっちりと押さえてあります。
 

■「奇門遁甲房中術」奇門遁甲の正しい用法の一つと房中術との融合

Photo_3
著:北斗柄  A5 28P  100部持込予定  予価1000円

房中術というのは、性交渉を通じて心身の壮健や開運をはかる、古代中国から伝わる秘術です。奇門遁甲を用いて房中術を使う、その術理や内容について、実践しやすく、かつ、わかりやすく公開します。
また、日本国内で流通している奇門遁甲と、大陸や台湾の奇門遁甲の大きな違いについても言及されており、方位術としての奇門遁甲を学ばれている方にも目から鱗の内容となっています。実践に必要な暦も附属しています。
 

■「占術夜話」平成27年(2015年)冬期号

2015
昨年に引き続き、同人誌「占術夜話」の今期号です。
A5 28P  100部持込予定  予価500円

【研究発表とコラム】
・紫微斗数における桃花星 ー楊貴妃の命盤を読むー  椎羅
・胎児の性別の話  大石眞行
・鮑黎明先生の「中国命理枢要」を読む  田中俊平
・奇門遁甲から始まって出立の占術について  松岡秀達
・総務省超常現象局陰陽課  松岡秀達
・日本の西洋占星術導入期メモ  隈本健一
【プロ占術家の占例集】
・梅花心易 ー東日本大震災を占断してー  鎗田宗准
・紫微斗数 ー恋愛鑑定における福徳宮の活用法ー  瑠花
・六壬神課 ー小泉純一郎は解散するのかー  松岡秀達
・六壬神課 ースマフォの色当てー  松岡秀達
・六壬神課 ーイアリングを探すー  富永祥玲
・六壬神課 ーペンマウスを探すー  亀岡未来


■委託販売 水晶玉霊視
著:ヘイズ中村  20部持込予定  予価1000円

Photo


このほか、昨年の出展物も販売します。

■紫微斗数タロット

35著:miesha  作画:双神瑠花  監修:椎羅  予価2500円
解説書つき


■「占術夜話」平成26年(2014年)冬期号

Photo_4A5 20P  予価500円

大石真行「合性の真実」
隈本健一「ウマイ占われ方などのヨタ話」
椎羅「占星術 にしひがし(12 という数の秘密)」
田中俊平「香港の若手占術家が競う『世界占い師選手権』」
富永祥玲「私の占い遍歴」
北斗柄(松岡秀達)「シルクロードで伝搬したものは」「それでも私は自動占いを作る」
鎗田宗准「梅花心易の不思議」



■お願い

去年もたくさんのお問い合わせをいただいたのですが、事前の予約、取り置きについては、ご容赦くださいますようお願いいたします。「当日行けないのだが欲しい」と言ってくださるのは、まことにありがたく嬉しいのですが、コミケというイベントに出展する以上、わざわざ会場まで足を運んでくださる方を優先したいと思うのです。せっかく足を運んでくださった方に在庫切れで頒布できないのは、とても心苦しいのです。それがサークル「みーしゃと椎羅」のポリシーです。もちろん、在庫が余れば、喜んで頒布させていただきます。てか、買ってください(笑) 去年も在庫がとてもありましたので、コミケ終了後ご希望の方には対応させていただきました。

ただ、事務処理の手間もありますので、今年のコミケ終了後の頒布につきましては、少し方法を考えたいと思います。在庫が残り、その詳細が決定しましたら、またこちらで告知させていただきたいと思います。なにとぞご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。


■その他

先のエントリーで紹介させていただいている拙著「紫微斗数実占ハンドブック」については、鴨書店様から販売させていただいている私の個人的な出版なので、コミケには出展いたしません。ご所望の方におかれましては、東京十条の鴨書店様に赴かれるか、お問い合わせいただけますよう、お願いいたします。

・コミケ当日、私、椎羅もブースに行きます。ただ、12時半から1時頃の到着です。その後終了の4時までは居ますので(途中たばこ吸いにいったりウロウロするかも知れませんがw)、御用のある方は、その時間帯によろしくお願いします。

|

« 「新春 占いマルシェ」で講義します | トップページ | 2016年筮(冬至の日に) »

占術一般」カテゴリの記事

コメント

椎羅先生

コミケ後に在庫があるようでしたら是非いただきたいと思います。
告知に目を光らせています。

投稿: mayuko | 2015年12月21日 (月) 22時56分

mayukoさん コメントありがとうございます(^^

たぶん
きっと

在庫出ると思います。
仲間たちとコミケ後の頒布方法を相談しています。

決まったらまたこちらにアップしますので
よろしくお願いします(^^

投稿: 椎羅 | 2015年12月21日 (月) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282267/62998293

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も冬コミに出展します 【追記】当日私も居ます:

« 「新春 占いマルシェ」で講義します | トップページ | 2016年筮(冬至の日に) »