« うらない君とうれない君(42) | トップページ | うらない君とうれない君(44) »

2015年4月 8日 (水)

うらない君とうれない君(43)

大石眞行氏のYou Tube番組

「うらない君とうれない君」

続けてご紹介していきます。

(165)1/19放送分 時事のコーナー

・区役所内での相談を巡ってのトラブル。
・結局は人と人との問題で、本当にその担当者が横柄なのかどうかはわからないが、手を出してはいけない。
・役所に限らず、普通のお店の店員やお客にもあるし、ありえる話である。

(166)1/20放送分 新コーナー「うれない君が提案だ」

・大石先生の「決め台詞」を考えよう。
・開口一番「あなたの心の穴をお埋めいたします」。
・それは、いきなりクレームが来るんじゃないのか?
・大きな虫眼鏡を持って「見ましょう!」。
・試しに一ヶ月使ってみて、売り上げが落ちたら補填してもらおう。
・「ルック!」はどうか?
・無駄な一日だった。

(167)1/21放送分 花方位以外の開運法

・拙作(椎羅たち作)の宣伝を頂戴した。ありがとうございます。
・花方位と言っても、うまい方角に花屋がないこともある。
・他に開運法はないのか?
・月に一度、月の変わり目の時間に2時間だけドアや窓を開けて外気を取り入れる。
・平安時代に使われていた方法である。
・月に1回のチャンスである。
・次週以降、花買いに窓開け開運法を付け加えていく。

(168)1/22放送分 人相占い基礎講座(23)

・眉のまわりの見方。
・眉と目の間の部分を「田宅」と言い、親からの財産を表す。
・そこが広い方が親譲りの財産が多くある。
・平安時代、眉毛を剃って上に眉毛を書く風習は、人相的に親ゆずりの財産が多いことを狙っていた。
・「田宅」の厚みがある人は生命力がありエネルギッシュ。狭いと不健康と見る。

|

« うらない君とうれない君(42) | トップページ | うらない君とうれない君(44) »

うらない君とうれない君」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282267/59572130

この記事へのトラックバック一覧です: うらない君とうれない君(43):

« うらない君とうれない君(42) | トップページ | うらない君とうれない君(44) »