« うらない君とうれない君(30) | トップページ | うらない君とうれない君(32) »

2015年2月17日 (火)

うらない君とうれない君(31)

大石眞行氏のYou Tube番組

「うらない君とうれない君」

続けてご紹介していきます。

(117)12/2放送分 12月の世間予報
https://www.youtube.com/watch?v=afwRMn8opsk

・今回の選挙は意外に投票率が上がるのではないか。
・自民党はかろうじて勝てるだろう。だが単独では難しそう。
・今回3巨頭という卦が出て来た。
(皿の上に虫が3匹いて食い荒らしてるという卦ではあるのだが)
・今年一番に驚くようなことが年末(12/8〜1/8くらいにかけて)に起こりそうだ。

(118)12/3放送分 うらない君に相談
https://www.youtube.com/watch?v=c4OlBD-_4oU

・生命線が短くて不安です。よく手相は書くとよいと言いますが本当ですか?
・それは嘘です。手相書いたってだめです。
・長い手相の歴史の中で、そんなことを言ったのははじめてだ。
・ただ、こういう話がある。
・オリラジのあっちゃんが韓国に言って手相の整形手術を受けた。
・大陽線を伸ばしてから好感度が高くなったと言っている。
・「書く」と「刻む」は別物である。
・秀吉が運命線を長くするために小刀で線を伸ばしたという伝説がある。
・だから刻み付けたものは影響するが、マジックなどで書いたものは影響しない。
・生命線は寿命の長さを表すのではなく、生活力やバイタリティを表す。

(119)12/4放送分 人相占い基礎講座(13)
https://www.youtube.com/watch?v=hFuWIONbUE0

・唇の下の顎の部分はその人のプライベートなことを表す。
・例えば自宅や自分の部屋などが表れる。
・家の中が汚れていると顎のその部分が汚れているように見える。
・また、食道や胃を表す。
・身体に合わないものを食べたり合わない薬を飲んでいると、唇の下のくぼみの色艶がくすんでくる。

(120)12/5放送分 人相占い基礎講座(14)
https://www.youtube.com/watch?v=G_EF0ID4t3A

・顎の続き。
・顎は生活の拠点である家とか財産、そして晩年の運勢を見る場所である。
・顎がしゅっとスマートな顔は先細りの運と見る(晩年寂しい)。
・アントニオ猪木の顎は、丸いのではなく顎が前に出ている。これは自我が出ている。年を取っても丸くならないでますますとんがってくる、と人相では見る。
・顎の真ん中がへこんで顎が割れている場合、家が2つに割れていると読む。
・悪い意味では家庭内別居状態、よい意味では家を2件持てる、と読む。

|

« うらない君とうれない君(30) | トップページ | うらない君とうれない君(32) »

うらない君とうれない君」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282267/58970598

この記事へのトラックバック一覧です: うらない君とうれない君(31):

« うらない君とうれない君(30) | トップページ | うらない君とうれない君(32) »