« いよいよ明日はコミケです | トップページ | 冬コミ出展創作物について »

2015年1月 1日 (木)

冬コミれぽーと

みなさん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
 

一昨日、冬コミに出展いたしました。年末のお忙しい時期にもかかわらず、たくさんの方にご来訪いただき、まことにありがとうございます。僕はコミケに行くのもはじめてなので、とても新鮮な刺激を受けました。なので、少しレポートしてみたいと思います。

当日の立ち上げは東京スタッフにまかせて、僕は新大阪駅8時半発の新幹線で現地に向かいました。最寄り駅のりんかい線東京展示場駅は、構内に「萌え」なポスターがいっぱい張られていて、いかにもという感じです(^^ 僕はビッグサイトに行くのは、はじめてだったのですが、この人の波に着いていけばたどり着けるだろうと、流れに身をまかせました。でも、改札までの構内の案内はロープで誘導路を作ったり、案内人が各所に立っていたりしているので、何の混乱もなく改札から出ることができました。

会場に着いてから自分たちのブースに向かうまでに、何人ものコスプレな人たちとすれ違いました。今までTVやネットニュースで見たことはあるのですが、リアルに見るのは、はじめてだったので、ううむなるほど、これが世に聞くコスプレか!と(笑)

01_9

仲間のmiesha嬢と瑠花嬢と、そのお友達の明日香嬢が売り子さんをつとめてくれました。コミケなんだからコスプレしなくちゃ!と、彼女たちは仙女のコスプレ(^^ なかなか似合ってます。紫微斗数タロットと占い本を売る3人の仙女たち。miseha嬢と瑠花嬢は紫微斗数タロットの実演も行ってくれました。

03
02
そうするうちに、隈元健一先生が生徒さんを伴って来てくれました。ありがとうございます。と思っていると。。

なんと!我が国紫微斗数界の巨頭、村野大衡先生がお見えになりました。実は村野先生は台湾で作られた紫微タロットをお持ちで、それをお借りして参考にさせていただいたのです。年が明けたら、僕たちの作ったタロットを持って、先生のところにご挨拶に伺わなくちゃね、と話していたのですが、わざわざいらしてくださるなんて。いやもう恐縮しごくです。先生、どうもありがとうございました。

と言ってると、梅花心易の鎗田宗准先生もお見えになりました。瑠花嬢はかねがねお目通りしたいと願っていたそうで、いたく感激しておりました。そのうえタロット実演で鎗田先生を占うことに。。 こんな大先生を占うなんて。。と言いながら、頑張ってくれました(^^
その間も、僕の受講生の方々やクライアントの方も続々といらしてくださり、本当にありがとうございます。

そんなこんなで、あっという間に終了の16時を迎えました。終了のアナウンスが流れると会場から大きな拍手が。なんかいいですね、こういう雰囲気。

たくさんの部数を用意したので、売れ残りは相当数ありますが、はじめての出展にしては上出来だったのではないかと。もう仲間たちの間では、夏コミに向けての算段が話題に(笑)

会場は乾燥していたので喉が渇いてしまって、その後の打ち上げでは、ビールが進むこと進むこと。帰りの新幹線では爆睡してしまいました(^^;;


ほんとうに、ご来店いただいたみなさま、ありがとうございます。この場をお借りして、感謝の言葉を述べさせていただきます。

|

« いよいよ明日はコミケです | トップページ | 冬コミ出展創作物について »

占術一般」カテゴリの記事

紫微斗数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1282267/58446495

この記事へのトラックバック一覧です: 冬コミれぽーと:

« いよいよ明日はコミケです | トップページ | 冬コミ出展創作物について »