« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月 7日 (月)

紫微斗数講座を開講します

2013年が明けました。

本年、「占術スクールカイロン」にて一般向けの紫微斗数講座を開講します。
(占術スクールカイロンのHPはこちらhttp://www.chiron-school.com/

【紫微斗数への誘い】紫微斗数紹介1dayセミナー(3/10(日))

3月10日(日)大阪カイロンにて、紫微斗数紹介の1dayセミナー(2時間)を開催します。これは、紫微斗数や東洋占全くの初心者を対象に行う紹介講座で、受講生ご自身の生年月日時間を用いて、その人の基本となる星(命宮主星)を算出するワークを行います。基本となる星(命宮主星)がわかるだけでも、その人の性格・行動傾向・長所・短所・開運の方向性・相性、などを読み解くことができます。
2時間のワークを通じて紫微斗数の醍醐味を味わっていただきたいと思います。
また、4月から東京と大阪のカイロンで本格的な紫微斗数講座を開講します。

【紫微斗数基礎編】(4〜8月)

紫微斗数や東洋占全くの初心者にも理解できるように、十干十二支や暦の解説から丁寧にいたします。基礎編と銘打ちましたが、20時間の集中講義で紫微斗数の全貌を理解していただき、運命判断ができるレベルを目指します。

■内容
・東洋占の基礎(紫微斗数概説、十干十二支、旧暦概説)
・象意の理解(紫微斗数諸星曜の意味・特質・その把握の仕方)
・宮威の理解(講師独自の数値化理論による強弱・吉凶判定)
・鑑命要訣1(命宮・運命数値・格局を例題をもとに解説)
・鑑命要訣2(身宮・四化飛星の見方)
・行運観法1(大限・小限・太歳観法と運命数値の応用)
・行運観法2(動盤法・四化飛星法)
・合婚法(人間関係・相性の見方)
・紫微卜占(失物占、婚姻占などひとつの事象に対する占術技法)

本講座では紫微斗数の基本的な見方からはじめ、講師独自の数値化による「羅式運命数値」や、飛星派の観法である「四化飛星法」、ひとつの事象に対する問いのための「紫微卜占」までを解説いたします。

東京・大阪ともに月1回(4時間)の集中講座ですが、大阪は他にも月2回(各2時間)の平日夜の講座も同時に開設いたします(内容は月1講座と同じです)。どちらも月4時間、合計20時間の講義となりますので、関西在住の方は、ご都合に合わせて受講いただければと思っております。

【紫微斗数応用編】(9〜3月)

2013年度後半は、同じく占術スクールカイロンにて、紫微斗数格局や紫微斗数命盤の徹底構造分析、14主星以外の助星の使い方、西洋占星術と紫微斗数の関係や命主星・身主星についての台湾における最新学説など、本邦初公開の観法を含め、応用技法の研究講座を行う予定です。

以上、お問い合わせ、お申し込みについては占術スクールカイロンhttp://www.chiron-school.com/ まで、お願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »