« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

One for all.(年末のフグ)

今年は昨日まで仕事。
やっと御用納めだ、今年も終わりだ。

てなことで、ゆうべはフグを食べた。
で、フグを喰らいながら、こんなことを考えた。

フグには毒がある。
テトラドトキシンという猛毒である。
この毒は煮ても焼いても分解しない。
その毒を、フグはキモと呼ばれる内蔵に持つ。
つまり身体の深奥部。

これって、フグにとって意味があるのか?
フグの捕食者がその毒に当たってのたうちまわるとき
もうすでにそのフグは内蔵まで食らわれ
こと切れているのである。

フグ本人(?)というか個体を守るための武器ではないよなあ。
つまり、個体を守るためではなく種を守るための仕組みなのであろう。
フグの捕食者はフグを食って毒に当たりのたうちまわる。
これを食うとえらいことになるぞという強烈なシグナルである。
とわいえ、人間以外の捕食者が学習能力を持っているかどうか知らない。
が、少なくともフグの捕食者の個体数を減少させることにはなる。

つまり、フグが内蔵に毒を持つことは、
その捕食者を殲滅させようという仕掛けなのだ。
個体を守るためではなく、種を守るための仕組み。
まさしく、one for allだ。

フグがall for oneかどうかは知らない。

てなことで、どうかみなさん
よいお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

「紫微斗数入門」印刷制御を解除しました。

こちらのサイトにアップしている「紫微斗数入門」ですが、
印刷できない設定になってしまっていたようです。

ただいま解除しましたので、印刷は可能となります。
やはり画面だけで読むのは苦しいですよね(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

のりぴー羅式運勢グラフ(奥伝)

奥伝により運命数値を算出し、グラフを書いてみる。

西暦 運勢グラフ          イベント
1971            
1972       **              
1973       ****     両親離婚
1974       ******** 
1975       ***      実母と死別
1976       ***      
1977       *        
1978       *****    
1979                
1980       **       
1981       ***      
1982       *        
1983       **       実父再婚
1984                
1985   ****         イメージガールコンテスト入賞
                  芸能界デビュー
1986      *         
1987      *         レコードデビュー/のりぴー語
1988   ****         
1989       *        父親と死別
1990       ***      
1991     **         
1992       *        台湾で日本人初のワンマンショー
1993       ***      
1994       **       
1995       **       紅白歌合戦初出場
1996                
1997       ****     
1998       **       妊娠3ヶ月で結婚
1999       ****     
2000   ****         
2001       *        
2002      *         
2003       ******   
2004       ******   
2005       **********
2006       *****    
2007       ******   
2008    ***         
2009 ******         失踪・逮捕・解雇
2010                
2011       *****    
2012 ******         
2013       **************
2014       ***************
2015       **********
2016       *************
2017       ***********
2018       **********
2019       ***********
2020       *********
2021       ******
2022       ************
2023       **********
2024       **
2025       *******
2026       *********
2027       **********
2028       *****
2029       ***
2030       *

こっちの方がメリハリ効いてるし、今年のこともよく出ている。
2012年の危機さえ乗り越える事ができれば。。」

しかし。。
そんなに芸能界デビューつらかったのか?嫌だったのか?のりぴー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のりぴー羅式運勢グラフ(初伝)

前々回の関西紫微斗数研究会で分析事例に取り上げたのりぴーについて、羅式運命数値による運勢グラフを書いてみた。

西暦 運勢グラフ          イベント
1971 ****           
1972 *              
1973 ******         両親離婚
1974 **********     
1975 **********     実母と死別
1976 **             
1977 *******        
1978 **********     
1979 ********       
1980 *******        
1981 ********       
1982 ******         
1983 *******        実父再婚
1984 ****           
1985 *****          イメージガールコンテスト入賞
                  芸能界デビュー
1986 *********      
1987 *********      レコードデビュー/のりぴー語
1988 *              
1989 ******         父親と死別
1990 *********      
1991 *******        
1992 ******         台湾で日本人初のワンマンショー
1993 ***********    
1994 **********     
1995 ***********    紅白歌合戦初出場
1996 *********      
1997 **********     
1998 ************** 妊娠3ヶ月で結婚
1999 ************** 
2000 ******         
2001 **********     
2002 *************  
2003 *********      
2004 ********
2005 ********       
2006 *******        
2007 *********      
2008 ******         
2009 *******        失踪・逮捕・解雇
2010 ***********    
2011 ***********    
2012 ***            
2013 **********     
2014 *************  
2015 ***********    
2016 **********
2017 ***********
2018 **********
2019 ***********
2020 *********
2021 *********
2022 **************
2023 ************
2024 ****
2025 ********
2026 ***********
2027 **********
2028 ********
2029 *********
2030 ********

どうも運が良すぎるように見えて、いまひとつピンとこない。
なので、次に奥伝のグラフを書いてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鑑定

なぜか最近、ときどき鑑定依頼が舞い込むようになった。

僕は本業を他に持つ占術研究家であって、
鑑定をなりわいとしているわけではない。

ただ、こんな僕でもお役に立てることがあれば、と
時間の都合がつけば見させていただくことにしている。
と言いながら、本業があるので自由になるのは週末のみ。
その週末も毎月の関西と東京での研究会で半分はつぶれる。
今日もおひとり見させていただいたが、
この方も、3週間お待ちいただいた。

鑑定では、依頼者の望みが叶うためにはどうしたらいいか。
この人が開運するためにはどのような心がけでいればいいか。
次のチャンスの時期。
などを中心に見させていただいた。

鑑定が終わり、依頼者から
ずいぶん気持ちが明るくラクになりました、
という言葉をいただき、時間を割いた甲斐があったと思った。
人の気持ちを前向きにさせてこその占術だと思うのだ。

そのあとは、関西紫微斗数研究会。
今回は東京で仕入れたネタなどを中心に、雑談会みたいになった(^^
とりあえず、関西紫微斗数研究会第1期は今回で終了。

もし人が集まるなら、春頃からまた関西紫微斗数研究会
第2期をはじめてもいいかな。
ご興味のある方はお申し出を(^^

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

忙しくも有意義な週末

今週末は、東京での紫微斗数セミナー。
プログラム的には関西勉強会と同じなんだけど、
今回は命盤を解読するポイントについて、ゆっくりと
みっちりと講義できたと思う。

参加していただいた受講生の皆さん。
いちいちお名前はあげませんが、お疲れさまでした。
また、ご参加ありがとうございました(^^

紫微斗数をやっててプロの占い師として活躍されてる方もひとり
今回から加わって、なかなか有意義で深い質疑応答ややりとりが
できて楽しかった。

また、郁恵さんからも、大変興味深い指摘や質問をいただいた。
さすが西洋占星術のオーソリティ。象徴を読み解くセンスや
目の着けどころは抜群である。

遠方から夜勤を押して参加された方もいて
たいへんありがたい限りである。

講師としても、大変触発され、勉強になったセミナーであった。


その後、夕刻、今度は自分が受講生となって
高等気学と宿曜の講義を受講。
次から明かされる宿曜の秘伝が楽しみである。

続いて、そちらの教室の忘年会に参加した。
私の紫微斗数に興味を持っていただいた名古屋在住の方もおられ
また関西でセミナーを開催することがあれば、お誘いしたいと思った。
その他、色々な方と意見交換でき、
林先生からは、あの時代の紫微斗数界の動きを確認でき
自分のなかでのクエスチョンが、ひとつ整理できた。

人に教えるということは、自分も大変勉強になる。
また、多くの方と意見交換することも、大変勉強になる。
今後この方向で紫微斗数の研究を深めていけばいいという
方向性が見えたような気がした。

世界征服計画第1ステージ(笑)のシナリオも自分の中で見えて来た。
あとは時間の問題だけだ。

昨日は東京に一泊し、先ほど自宅に帰投した。
忙しいけども、たいへん有意義な週末であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

羅式運期グラフ(マイケル・ジャクソンその2)

マイケル・ジャクソンについて、羅式行運数値の奥伝を使って
グラフを書いてみた。

西暦 運勢グラフ          イベント
1958    ********    10人兄弟姉妹の8番目として生まれる
1959    *
1960    ****
1961    ****
1962    *****
1963    ***         マイケル、兄弟バンドに入り頭角表す
1964    ****
1965    **          地元高校コンテストで優勝
1966    ***         「ジャクソン5結成」
1967    ****        NYアポロ劇場進出
1968    ***         モータウンと正式契約
1969    **          シングルでメジャーデビュー
1970    *****
1971    ********    マイケル、ソロデビュー
1972    **
1973    **
1974    *
1975    *           モータウン離脱。訴訟問題に
1976    ***
1977    *
1978    *
1979                アルバム全米チャートを制覇
1980 
1981   *
1982    **          「スリラー」全米チャート37週1位
1983                ムーンウォークを初めて披露
1984    *********** 頭頂部に大やけど(→全治)
1985    *******
1986    *********
1987    *********   世界ツアー
1988    **********  自伝「ムーンウォーク」ベストセラー
1989  **            ネバーランド建設
1990  **
1991  **            シングルの映像が暴力的と批判される
1992  **
1993 ***            性的虐待疑惑で訴えられWツアー断念
1994    *******     リサ・マリー・プレスリーと結婚
1995    *****       
1996    *           リサと離婚。後の妻デビー・ロウ流産
                   歌詞の一部反ユダヤ的と批判。デビーと結婚
1997    ****        ソニーとの確執が表面化
1998    *****
1999    *           デビー・ロウと離婚
2000    ***         ロックの殿堂入り決定
2001    *
2002    *
2003    *           性的虐待疑惑で逮捕
2004    ****
2005    *           性的虐待疑惑すべてに無罪判決。バーレーン移住
2006    *******     音楽活動本格的に再開
2007    **
2008    ****        多額の借金返済のためネバーランド譲渡
2009   *            6月25日14時26分 死亡確認


こっちの方がきれいに出ているか、な?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

「紫微斗数入門」落丁の修正

当サイトにアップしている「紫微斗数入門」のPDFファイルですが
巻末付表のうち、177ページ目が落丁していました。

修正して再アップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »